トップページ  > メトロ 1号線の沿線情報と全駅名


スポンサード リンク


メトロ1号線の沿線情報と全駅名

1号線マップ市の西側のブーローニュの森周辺から、東側のヴァンセンヌの森に至るまで、パリの中心部分を東西に横切ります。観光客なら一度は使うであろうメジャー路線です。
歴史ある路線ですが、自動化が進み、ドアの開閉も自動です。車体もきれいです。
一方、観光客狙いのスリが多い路線としても知られていますので、利用の際は充分注意して下さい。




◎1号線沿線 主な観光施設と最寄り駅

・新凱旋門(グランド アルシュ):ラ デファンス駅
・ブーローニュの森:レ サブロン駅、ポルトマイヨ駅
・凱旋門(エトワール凱旋門):シャルル ド ゴール エトワール駅
・シャンゼリゼ大通り:シャルル ド ゴール エトワール駅 〜 コンコルド駅の間の各駅
・グラン パレ/プティ パレ:シャンゼリゼ クレマンソー駅
・オランジュリー美術館/コンコルド広場:コンコルド駅
・チュイルリー公園:チュイルリー駅
・ルーヴル美術館:パレ ロワイヤル ミュゼ デュ ルーブル駅

・ポンピドーセンター/国立近代美術館:オテル ド ヴィル駅
・ヴォージュ広場:バスティーユ駅
・オペラ・バスティーユ:バスティーユ駅

・ヴァンセンヌ城/ヴァンセンヌの森:シャトー ド ヴァンセンヌ駅

 *オペラ・バスティーユは、いわゆる日本人街にある「オペラ座」(オペラ・ガルニエ) とは別の施設です。


初めての方へ:この一覧表の見方の注意  

1号線駅名

読み方

乗り換え接続

La Défense(Grande Arche)

ラ デファンス(グランド アルシュ)

rer-aトラム2

Esplanade de La Défense

エスプラナード ド ラ デファンス

 

Pont de Neuilly

ポン ド ヌイイ

 

Les Sablons

レ サブロン

 

Porte Maillot

ポルト マイヨ

rer-c
駅名:Neuilly - Porte Maillot

Argentine

アルジャンティヌ

 

Charles de Gaulle-Étoile

シャルル ド ゴール エトワール

no2no6rer-a

George V

ジョルジュ サンク

 

Franklin D. Roosevelt

フランクラン デ ルーズヴェルト

no9

Champs-Élysées-Clemenceau

シャンゼリゼ クレマンソー

no13

Concorde

コンコルド

no8no12

Tuileries

チュイルリー

 

Palais Royal-Musée du Louvre

パレ ロワイヤル ミュゼ デュ ルーブル

no7

Louvre-Rivoli

ルーヴル リヴォリ

 

Châtelet

シャトレ

no4no7no11no14rer-arer-brer-d
RER駅名 Châtelet - Les Halles

Hôtel de Ville

オテル ド ヴィル

no11

Saint-Paul

サン ポール

 

Bastille

バスティーユ

no5no8

Gare de Lyon

ガール ド リヨン

no14rer-arer-d

Reuilly-Diderot

ルイイ ディドロ

no8

Nation

ナシオン

no2no6no9rer-a

Porte de Vincennes

ポルト ド ヴァンセンヌ

 

Saint-Mandé

サン マンデ

 

Bérault

ベロー

 

Château de Vincennes

シャトー ド ヴァンセンヌ

rer-a
駅名: Vincennes



◎沿線情報と全駅名 読み方 乗り換え接続
1号線2号線3・ 3bis線4号線5号線6号線7・7bis線8号線 9号線
10号線11号線12号線13号線14号線





姉妹サイト(メルシーパリ.ネット)で 1号線沿線に関連するページ

  ・凱旋門に登ってみよう ・オランジュリー美術館 ・チュイルリー公園

  ・ルーヴル美術館のまわり方 ・ヴォージュ広場 ・プティパレ(美術館)

 



VELTRA VELTRA


▲このページのトップへ戻る



メインコンテンツ

各沿線情報と全駅名





運営者について

「パリのメトロ乗り方ガイド」は、メルシーパリ.ネット と同一の運営者が管理しています
▶︎運営者について(メルシーパリネット内のプロフ記事)

メルマガ
▶︎メルマガ登録(無料)

Facebookページへリンク メルシーパリFacebook
twitterアカウントへリンク Twitterアカウント
メルマガFanBlog 【西洋美術の楽しみ方】ルーヴルの魔女からの伝言